【緋彩の瞳】 2014年03月

緋彩の瞳

2014年03月の更新履歴

2014年02月2014年04月

みちる&レイ小説[幼馴染]] 人魚殺人未遂事件 ⑥

 概要: 「…………あっ!」人魚が振り返ったと思ったら、両手に鋭い痛みが走った。何が起こったのかわからなかった。痛いと思った瞬間、バチン!という音が手元から聞こえてきた。人魚まであと1メートルもない。手にあったはずの重みがいつの間にかなくなっていて、代わりに痛みとしびれがやって来た。「残念だったわね。あと一歩だったのに」「お……お姉ちゃん!」勢いを失くした美咲が呆然と立ち尽くしていると、後ろにいた千尋が肩をゆする...

みちる&レイ小説[幼馴染]] 人魚殺人未遂事件 ⑤

 概要: 「あ、神社」「坂道登ったら神社があるんだね」一目散に逃げた後、2人は手を繋いで坂道を登り、大きな赤い鳥居を見つけた。ママのいる場所からは遠く離れてしまった。来た道を戻れば家にはちゃんと帰ることはできるけれど、あの高校生たちがどこにいるかわからないし、人魚があの高校に通っていることはわかったから、明日待ち伏せして、1人になるタイミングを狙えばいい。背負っているランドセルの中には、学校の家庭科室から盗ん...

みちる&レイ小説[幼馴染]] 人魚殺人未遂事件 ④

 概要: 人魚の名前は海王みちると言うらしい。美咲は高校生が言っていた人の名前をしっかり記憶していたけれど、名前がわかったからといって、その辺を歩いているわけでもない。ヴァンパイアは人の姿をしているって聞いたことはあるけれど、人魚は人間に化けているのだろうか。でも、絵本では声を失う代わりに人間になったとか。人間になってしまっているということは、人魚とは言えないのではないだろうか。いや、海水に浸けたら下半身が...

みちる&レイ小説[幼馴染]] 人魚殺人未遂事件 ③

 概要: 「それ、どこにも私は登場していないじゃない」みちるはカフェ・ラテを一口飲んだ後、だらだらと続いた美奈子とうさぎの話しに突っ込みを入れた。「いやいや、人魚ってね」「そうそう、人魚って言われるとね、つい」双子のような顔つきで人魚人魚と言われても。「あんたたちさ、その人魚を探しているっていう子の目的は聞いたの?」レイは美奈子の横に座って、まるで自分は関係ないと言わんばかりに腕を組んでいる。そもそも、その...

みちる&レイ小説[幼馴染]] 人魚殺人未遂事件 ②

 概要: 「やっぱレイちゃんはすごいよ~。うさぎの財布のありかを突き止めるんだもん」「いや……だからそれってさぁ」「困った時は、レイちゃんにお願いしたら何でも見つけてくれるもんね。あー、流石だよ」次の日の放課後。うさぎちゃんはもらったばかりのお小遣いを使って、ゲームセンターで遊び呆けていた。今はパーラーでパフェにくらいついている。美奈子は苦笑いをしながら、いつものことだけど、って心の中で呟いた。レイちゃんはそ...

みちる&レイ小説[幼馴染]] 人魚殺人未遂事件

 概要: 「お母さんを救うためには人魚がいればいいんだよ」美咲は1つ年下の妹の手を握りしめて、自分に言い聞かせるようにそう言った。人魚なんてこの世に存在しない伝説だと言うこともわかっているし、例え生きていても、大人さえ見つけられないものなのに、自分たちのような子供が見つけられるわけもない。しかも、日本の東京という都市の中で。「千尋は吸血鬼の方が見つけやすいと思うんだ。だって、東京の海は汚いから、人魚なんてい...
BACK|全1頁|NEXT