【緋彩の瞳】 2015年08月

緋彩の瞳

2015年08月の更新履歴

2015年07月2015年09月

美奈子×レイ小説[実写・単発もの]] あなたとの約束 END

 概要: 「レイ、物足りない顔」「べ、別に!っていうか寒いわよ。上がらないと。美奈子、責任取って、タオル借りてきなさいよ」「アイドルに命令するなんてね」濡れた制服はずしりと重たくて、プールから這い上がるのに、ピタリと張り付いたスカートがどうしようもなく気持ち悪い。「あ~、気持ち悪い」「自業自得でしょ」「でも、レイとプールで泳いだっていうことで、1つは夏の想い出を作ったわね」夏はもう終わった泳いでもない想い出...

美奈子×レイ小説[実写・単発もの]] あなたとの約束 ①

 概要: 「相変わらず、約束の時間を守らない人ね」「何よ、忙しいのにわざわざ来たのよ?」「忙しい?学校行って来ただけじゃない」夏休みの間、ずっとライブ活動をして忙しかった愛野美奈子と言うアイドルと、ゆっくりのんびりと過ごす…なんて言うことはもちろんなくて、9月に入ったら入ったで学校が始まる。同じ学校でもないし、通学路は掠りもしない。どちらかが約束を取り付けて、どちらかの都合を無視して、そうやって会うようにし...

みちる×レイ小説] 私はあなたの (R18)

 概要: 「いい顔していたわよ」みちるの腰にまたがり、紫の混じった黒く長い髪を緩く一つにまとめた恋人は、その綺麗な指先で、ゆっくりと乳房を愛撫している。息を整えるために上下している胸の上に置かれた両の手は、みちるの疲れなどお構いないようだ。「………ねぇ、レイ」「ん?」薄く開いて麗しい顔を確認する。見下ろしてくる紅の瞳。じっと見つめられたら、それだけでまた息が苦しくなってきてしまう。息を飲みこんで、もっと触れて...
BACK|全1頁|NEXT